おうちのこと 

おうちのこと

素敵なおうちに住みたい、素敵に暮らしたいな~

食洗器について、感想など

 前回の続きです。

suno.hateblo.jp

 新しい食洗器を付けてもらいました。

待つ時間が長かったけど、新しい食洗器が来て、とりあえずありがたいです。

壊れているあいだは、ただのカゴでしたので。

それにしても、新しい家電のニオイがプーンとして、新品!という感じはワクワクします。

どんな使い心地かな~♪

 

これまで使っていた物は・・・

今までの機種は、扉が前にバタンと倒れて、中からカゴが出てくるタイプでした。

フロントオープン型というのかな???

f:id:kiwim:20170720110754j:plain

このようなイメージです。もっと大きくてゴツイ感じでした。

故障の箇所は、この扉でした。

扉を閉めて、運転中は開かないようにロックをするのですが、ロックされている状態なのに、扉が閉まり切っていない状態だったようです。

突如ピーピーと鳴りだし、その時リビングにいたのですが、聞いたことがない音だったので、どこから聞こえているのか???家電っていろいろ鳴るし。冷蔵庫の半開きとか、洗濯機がなんかエラーとか。

そういえば食洗器が静かだと気が付きました。普段は運転が終わるとランプが消えているのに、ランプはついたまま運転が終わっている?

開けてみると、洗い終わったのかどうか見た目ではよくわからない。食器は濡れていて、汚れは見えないけど、気になるので全部手洗いしました。

機械の奥に排水されていない水が溜まっていて、それをどうやって抜けば良いのかわからず。メーカーに電話で聞くと、普段通りに扉を閉めて、さらに扉の前面をグイグイ押し込むと動きました!でも手をゆるめるとまた止まる。で、扉が完全に閉まらなくなっているんだなと判明したのです。

ちなみに、無茶な使い方はしてないですよ!経年劣化だと思います。

 

さて、新しく取付られたものは。

新しい機種は、同じ家電メーカーの引き出しタイプでした。

f:id:kiwim:20170720110718j:plain

こんな感じです。この無料画像でいうと、上の警告シールが貼ってあるところに操作部があります。閉めるとボタンはもう押せません。押した後もたもたしてると「早く締めてよ!」とピーピー催促されます。

 

運転中のランプが、今度のは青く光るのでカッコいいです。

使った感想としては、ちゃんと汚れは落ちてます。

でも、最初に食器をカゴに入れる時に、上から入れるので難しいです。

上かごが邪魔になって、大きな皿とか、いびつな形の皿なんて、パズルのように頭を使います。

だいぶ慣れてきたけど、まだまだコツを掴んだとは言えない。

食洗器の大きさは前のと同サイズで大きいものだと思いますが、フロントオープンの方が、カゴががばっと出るので、使いやすいです。普通の水きりかごの感覚で食器を入れられます。食器の量も、たくさん入れられていた気がします。慣れると今度のもたくさん入れられるようになるかな~?

 

だけど、以前は引き出しタイプの食洗器がいいのになーと思っていました。

それは、開いた扉がスペースをとるので邪魔だったからです。

乾燥が終わった食器たちは、すごい熱さなので、冷やすために、私は開きっぱなしにしていたのですが、そうすると邪魔なんですよねー。

それに、壊れた時などは、水きりかごのように使っていたのですが、閉めると乾燥しないから、半分だけ開けた状態にしたい、と思ってもそれができない。仕方なくバーンと開けっ放しにしておくと、とても邪魔。

引き出しタイプなら、半分だけ開けておくという使い方もできますもんね。

自分がキッチンを選ぶときには、ショールームとかで色々試してみたいです。

 

ところで・・・取り換え工事は、娘たちが学校、夫は仕事に行っている時間にしてもらったのですが、食洗器が新しくなっていることに、帰ってきた家族は誰も気が付きませんでした。

壊れていても新しくなっても、彼らには全く関わりのないことですからね。はぁ~。