おうちのこと 

おうちのこと

素敵なおうちに住みたい、素敵に暮らしたいな~

リビングの間取りについて(テレビとソファーと窓の関係)

こんにちは。現在間取りを検討中のハチミツです。

今日は、リビングについてです。

 

 なかなか決まらない間取りの原因

リビングを広く、明るく!というのが夫の譲れないこだわりです。

現在プランしていただいている間取りでは、リビングの上が吹き抜けとなっていますが、吹き抜けの大きさも出来るだけ大きくしたい!というのが希望です。

南側に庭を作る予定だし、隣家も迫っていないので、そんなにこだわる必要もないかもしれませんが、

「もし、ご近所さんが大きな家に建て直したら?大きなアパートにでも立て替えたら??」と、できるだけ明るさを確保しておきたいのだそうです。

 

リビング南面に大きな掃き出し窓をつけて、ダイニング側にも大きな窓を・・・と思ったら、筋交いのために、掃き出し窓はひとつしかつけられないそうです。

筋交い。大切ですもんね。

f:id:kiwim:20170816184031p:plain

無料の間取り作成ソフト「せっけい倶楽部」で、夫が作ってみました。伝わりますか?

テレビとソファーの位置が決まらない

そして、南面は窓をつけるので、テレビはリビングの北面に置くことを検討しています。

すると、ソファーはテレビの正面に置きたいので、掃き出し窓の前に。

そこでまた夫が「えー!これは変じゃない?」

ソファーに座って窓から空が見たい、というのが夫の希望です。

南にソファーを置くと、それは叶いません。

私が「じゃあソファーを横向きに置いてテレビが左に、窓が右にって状態にするのは?」というと、

「全然おかしい。絶対ない」と、それも却下。

ということで、南面の掃き出し窓をダイニング側につけて、リビングは細長い窓にする、という案を営業のYさんが出してくれました。

以前もそんな間取りを採用されたお宅があったそうです。

つまり、南面に壁を作り、テレビを置くのですが、

「せっかくの南に面したリビングを壁でふさぐなんて!」

というガッカリ感がひどくて、夫は却下。

 

ソファーから空を見上げることをあきらめようとした

どっちを取るか、という検討をした結果、南の窓を背にしたソファーという配置を選択した夫。

「その方が、図面で見ると広く感じる気がする」のだそうです。

 

だけど、お盆休みで工務店との打ち合わせもお休みしている今、ずーーっとリビングについて考えていたようで、

「やっぱりどうにかならないかな?」

 

南面は窓をつけるというのは決定で、窓の場所をどうにかできないか。

つまり筋交いを、ずらしたり出来ないものか?

テレビを南の壁に設置した場合で、また間取りを組みなおしてもらおうと考えています。

どうにかなるといいな~。