おうちのこと 

おうちのこと

40代なのに貯金ないけど、居心地のいいおうちを作ろうと奮闘するブログ

洗面所 (設備減額案)

こんばんは。今日は地区の運動会でした。ハチミツキウイです。

長女は朝から参加。私と夫と次女は、長女の出番の時だけ見に行きました。お弁当は地区から配られて、長女はお友達と食べたそうです。(小学校の運動会と違い、お弁当作らなくていいからありがたい!)すごく楽しかったみたいで、良かったです。お疲れ様!よく頑張ったね!お世話役の方々にも、本当に感謝です。

 

さて、そんな中打ち合わせをしてきました。

 もうすぐ契約をするので、その前に現地で土地の境界などの確認をしてきました。

いろいろトラブルが多いと聞きますので、大事ですね。

それと別に、洗面所の減額案として、洗面台本体のみをメーカーのものにして、トールキャビネットは別にしたらどうか、という話が出ました。

見積りには、それぞれの単体価格は表記されていなかったので、トールキャビネットを外すとどれくらい安くすることができるのか、詳細は不明です。でも、価格を抑えることができるのは間違いないですよね。

素人から見ると、湿気もある場所なので、メーカーのものを付けておいた方がいい気がするのですが、工務店営業のYさんが大丈夫と言ってくれたので、信じることにします。

市販の棚とかで丁度良いサイズのものがあれば、大工さんに取り付けてもらえるそうです。隙間があれば、うまく埋めてくれるとか。どんな感じに仕上がるのか分かりませんが、目一杯ふくらんでしまった予算を引き締めるために、出来る限りのことをやってみなければ。

今のところ、イケアがいいんじゃないかなーと考えています。

夫との間に、好きなデザインや洗面所に求めるものの違いがあるために、よーく話し合いが必要です。

打ち合わせの場で、お互いに意見が合わずに困ってしまうことが何度もあります。私たち夫婦の場合は、結局段々めんどくさくなって「じゃあそれでいいよ。好きなのに決めて。」みたいになってしまうパターンが多いです。

せっかくの打ち合わせの時間に、夫婦で意見を合わせられないのはもったいないです。事前に話し合いをしていれば、もっとスムーズに打ち合わせをすすめられたのに、と何度も思いました。

夫もそう思っていたようで、お互いにどうにかしなければと思っているのですが。事前に話し合ったとしても、また同じように「もういいよ、それで。」って感じになってしまいます。冷静に話し合っているつもりですが、うーん、やっぱり根気が足らないのでしょうかね。

総額をもっと抑えたいという意見は一致しているので、そのために諦めずに投げ出さずに頑張ります!

 

最近、夫が千日さんのブログを読んで勉強しています。

sennich.hatenablog.com

とても有名なブログなので、説明は必要ないかもしれませんが、めっちゃ勉強になります。

以前から、私も読ませていただいていたのですが、夫もしっかり読ませてもらっているようで、嬉しいです。私一人で勉強しても、なかなか大変だと思っていたのでホッとしました。

できるだけ予算の総額を下げられないか検討しつつ、ローンについてもいろいろ検討していきます。

 

 

では、本日もお読みいただきありがとうございます。