おうちのこと 

おうちのこと

40代なのに貯金ないけど、居心地のいいおうちを作ろうと奮闘するブログ

一年ぶりに髪を切ったらスッキリした話

こんばんは。タイトル通り、散髪してスッキリしたハチミツキウイです。ウフフ。

 

しばらく前に、もう長いこと髪を切っていないという記事を書きました。

 

suno.hateblo.jp

 夏はまだ大丈夫だったのですが、最近は自分の髪の重さに疲れてきていました。本当は、3年くらい伸ばし続けてみようと考えていたのですが、なかなか厳しかったです。

髪の毛が重たかった

もともと髪の量は多い方だと思います。美容師さんには「もっと多い方もいらっしゃいますよ~」と言われましたが。毛量が多いだけじゃなく、一本一本が太くて硬い。さらに真っ黒です。(ヘアカラーしていた頃には、なかなか染まらなくて美容師さんが困っていました。パーマも長時間かかります。)

量が多くて髪も長いと、シャンプー後に乾かすのも時間がかかりました。

また、結んでも髪がしめ縄のようにドサッと重たい。下の方で結べばまだいいけど、ちょっと高い位置で結ぶと(ポニーテール風)髪の重さで頭が痛いほど。肩もこります。大げさに感じるかもしれませんが、私は首コリがきつかったです。猫背で姿勢が悪いのも原因でしょうが・・・。

 

気持ちも軽くなってスッキリ!

まあそんなわけで切りましたが、夫と長女は「え、お母さん髪切った?どこを?」という反応でした。長女はその後フォローとして「twiceの台湾の子みたいで可愛いよ」と言ってくれましたが、台湾の子がわからない・・・。可愛いよと言ってくれたので素直に嬉しいです。

切ったのは、7センチくらいです。前髪は長めにして流すようにしています。切った量としては、全体から見るとたいしたことないですが、本人は軽くなったのが嬉しいです。久々にサロンの上等なシャンプーをしてもらって、いい香りにウットリできました。

 

次女も切ってもらった

長女はどうしても嫌だと断りましたが、次女はお母さんと並んで切ってもらうならいいよ、とオーケーが出たので一緒に行ってきました。

朝は「ドキドキするー!」と言っていて、美容室に入る前にトイレに行きたくなったりしていましたが、行ってしまえばとても楽しんでいました。

シャンプーしてもらっている間もずっとしゃべっていて「すっごく気持ちいい!」と喜んでいました。

次女もかなり長かったのですが、ギリギリ結べるかなってくらいの長さに切ってもらったので、だいぶ印象が変わります。肩につくかなーって長さです。前髪も眉毛の少し上で揃えてもらいました。なかなかの昭和感。でも子どもらしくて可愛いです。

可愛いけど、次女はどう思うかな?と心配しましたが、全然大丈夫でした。「学校でなんて言われるかなー?可愛いってほめられるかなー?」と上機嫌です。いつでもプラス思考の次女なので、良かったです。

学校でも、誰かに褒めてもらえたらいいなー。

さて、次はいつ切るかなぁ。

 

 

以上、とっても個人的な話でしたが、最後までお読みいただきありがとうございます。