おうちのこと 

おうちのこと

40代なのに貯金ないけど、居心地のいいおうちを作ろうと奮闘するブログ

洗面台について・続き(リクシルのピアラか、それとも?)

こんばんは。また日付が変わってしまいました。

徐々にブログのデザインを編集しています。うまくいったり、いかなかったり、まだまだですねー。ちょっとずつ頑張ります。

さて、前回の続きで、洗面台についてです。

 リクシルのピアラについて、我が家が選んでいるオプションなど詳しくはコチラの記事に書きました。

 

suno.hateblo.jp

 それで、工務店の標準というのは、リクシルタカラスタンダードです。

TOTOも標準だったら良かったのになー。工務店がお願いしても、掛値がなかなか下げてもらえなかったので、標準にはなっていない、ということです。残念だー!どうしてもTOTOが良ければ、付けることは出来るのですが金額は上がります。残念ー!

 

タカラスタンダードの洗面台の場合

※初めに書きますが、私はタカラの洗面台の方が気に入っています。なので、書き方が偏っているかもしれません!ご容赦くださいませ。

 

タカラスタンダードの洗面台は、ホームビルダー向けの商品で、エリシオというシリーズです。

www.takara-standard.co.jp

エリシオ|ホームビルダー様向け|商品情報 | タカラスタンダード

リクシルのピアラと条件を合わせるために、洗面台の幅トールキャビネットのサイズを揃えました。

ハイバックカウンターや、洗面台の下が2段の引き出しになっていることも、同じです。

三面鏡のミラーキャビネットの裏に収納があること、その下部には小さな引き出しをつけていることも同じです。厳密には、リクシルミニパタくんという斜めに開く小さな収納で、引き出しと形がちょっと違います。

ではでは、違うところはというと・・・

ホーローパネルがつく

これは、タカラならではですね。

頑丈で、マグネットも付けられて、大好きです。

コンセントの数が一つ多い

ミラーキャビネットの中に二つ、表に二つの四つです。

まだ、使い勝手を想像する想像力が乏しくて、一つ違うとどう違うか、あまり何とも言えないのですが、まぁ多い方がいいですよね。きっと。

洗面ボウルが小さい

問題はココです。

↓ こんな感じみたいです。

f:id:kiwim:20180115171221p:plain

画像で見ても、ボウルが小さいのが分かりますよね。深さも浅いように見えます。

このボウルの小ささがネックで、夫はリクシルのピアラしかない!と決めていました。

洗濯物を手洗いする時には、たしかにボウルが大きい方がいいですよね。

夫の目的は、二人並んで同時に洗面台を使えるように、というものでした。

娘2人が大きくなったら、朝の混雑は間違いないだろうから・・・

2階にも手洗いコーナーがあれば余裕があるのでしょうけど、我が家にはありません。

将来どれだけ混みあうのかわかりませんが、回避できるものなら対策はしておく方がいいですね。

ホテルみたいな、ボウルが2台並んだ洗面台をつけてあるお宅なんか、本当に素敵ですよね。ケンカにならなそうで良いですね~。

でもそれは現実的には無理なので、さっさと諦めます。

 

というわけで、ボウルの大きさにはこだわりたかった夫ですが、最近になって洗面台に迷いが出てきたようです。

 

私がしつこく、しつこーくタカラの洗面台をプッシュし続けたからでしょうか?理由は分かりませんが、検討のテーブルにタカラも乗せてもらったようです。

ミラーキャビネットの扉材の質感と、引き出しのソフトクローズがついているかどうかが悩みどころのようです。

 

先週末にリクシルとタカラのショールームを同日に見学して、違いをしっかり見てくれました。以前もはしごで見学したことがありましたが、洗面ボウルしか見ていなかったそうです。

やっと私が言ってきたことが理解してもらえて、とても嬉しいです。

 

上棟前なので、まだ変更は間に合います。

果たして、夫はボウルの大きさを諦めてくれるのか?どうなったか、設置されたら報告しますね。

 

全然関係ありませんが、今放送中のプリキュアキラキラ☆プリキュアアラモード)でエリシオという敵が出てきます。そのせいで娘たちから「エリシオは絶対ダメ!ピアラにしよう!」と言われてしまいます。えー、そんなぁ~!

------------------------------------------

ところで・・・・、ブログを始めたころは毎日頑張って更新していたのに、やる気がしょぼーんと下がってしまったのは、実はこの洗面台を決めるあたりからです。

どうしても夫はピアラが良くて、私の意見は受け付けない、シャットアウト!みたいな態度だったので、もう家づくりに何も期待しないでおこうかな・・・、となったのでした。

洗面台だけではなくて、他にもあるのですが、なんというか、話し合って決めたことならいいけれど、そうではなかったのでガッカリ感が強かったです。

だけど時間が経つといろいろ変わりますね。

とりあえず、家を建てられるという幸せを忘れないようにしようと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。