おうちのこと 

おうちのこと

40代なのに貯金ないけど、居心地のいいおうちを作ろうと奮闘するブログ

ロフトにエアコンをつけようと思ったけど諦めた話

こんばんは。

我が家の娘たちが通っている小学校ではインフルエンザが流行っていますが、とうとう我が家もうつってしまいました。

最初に長女、続いて次女が。二人ともBです。

次女は12月にA型にもかかっていて、1シーズンに両方は辛いですね。本人も家族も。

こんな時、健康の大切さを思い知ることになりますね。

 

さて、今回はロフトについての話です。

 我が家は、2階の子ども部屋にロフトを計画しています。

f:id:kiwim:20171201192026p:plain

ロフトは暑いという話をよく聞きます。

他にも、2段ベッドの上の段は暑いとか。

上の空気の方が暑いのは、想像つきます。

ということで、エアコンをロフトに付けられないか、考えてみました。

 

今の計画では、子ども部屋(上の図で長女の部屋となっている場所)にエアコンを設置する予定になっています。

それを変更してロフトに取り付けることで、ロフトの暑さ対策と、そのまま冷気が下に降りるのを利用して子ども部屋も涼しくできないかなーと考えました。冬の暖房はとりあえず後で考えるとして・・・

 

でも、営業のYさんの返答はNOでした。

理由としては、

 

  • 取付は可能だけど室外機・室外機までの配管・ドレンが南側にくるので見た目が悪くなる。
  • 暖房使用の際は子ども部屋まで暖気が届かないのでは?
  • 物置としての使用がメインとなった場合、荷物が吹き出し口を塞いでしまうかもしれない?

ということでした。

見た目が・・・!!

我が家の場合、家を南から見たとき、ロフトの窓は家の真ん中にあり、そこから配管が出ると、結構目立ちそうです。

 

家の見た目が悪くなるのはやっぱり嫌だなと感じたので、エアコンは子ども部屋につける計画のままでお願いすることにしました。

対策として、

  • 子ども室のエアコンはロフト方向に向くようにACコンセント等計画し、
  • (エアコン吹き出し口の構造上、上に向かっては風はいかないので)効き具合を確認しながらサーキュレータを併用する

という感じです。

 

 

ロフトについては、娘たちもワクワクしているし、楽しい空間になればいいなと思います。ちょっと隠れ家的な!漫画読んだりしたいなー!

 

 

f:id:kiwim:20170728230701j:plain

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。