おうちのこと 

おうちのこと

40代なのに貯金ないけど、居心地のいいおうちを作ろうと奮闘するブログ

階段がついていました。そして外壁も。

こんにちは。

次女が熱を出し、続いて私も風邪をひいて寝込んでしまっていた間に、家はどんどん出来上がっているようです。ありがたいです~。

現在はまだ壁紙に悩んでいるところですが、夫が現場の写真を撮ってきてくれたので、記録として残しておきます。

 

 

階段がつきました

f:id:kiwim:20180424001538p:plain

ワーイ!とっても嬉しいです。

今までハシゴしかなくて、怖がりの私は上に登れませんでした。子どもの頃は高い所なんて平気だったのに、年を取ると自分の身体能力の衰えからか?手すりのない階段とか苦手です。

素敵なブログの記事にあるようなオシャレな階段ではありませんが、安全に上れそうなだけで満足です。

段数とか、一段の高さとか、幅とか、特に指定はしていなくて、工務店には、ただ

「のぼりやすい感じでお願いします」

という曖昧なことしか言ってなかったのですが、大丈夫そうです。良かった良かった。

 

断熱材に気密シートが貼られました

f:id:kiwim:20180424003258p:plain

ちょっと見にくいですが、施工された断熱材の上から気密シートが貼ってあります。柱の部分が分かりやすいかもしれませんね。

ただの透明なビニールのようですが、性能が良い家にするためには役に立つものらしいです。

f:id:kiwim:20180424004830p:plain

検索すると、きちんと施工されない場合、なかなかリスクもあるようですが・・・怖いなぁ。しっかり頑張って施工されていることを願います。

 

 

外壁が一部張られていました

f:id:kiwim:20180424010208p:plain

なんかすごくクローズアップされた画像で見にくいかもしれません。ごめんなさい。

外壁の全体写真は、ブログに載せるのが怖いもので。

外壁を一生懸命考えていたころには、外壁材の銘柄とかも覚えていたのですが、ほんの数カ月経つだけで忘れてしまうものですね。これ、何色だったかなー。たしか光セラのスクラッチクロスという柄で、ナントカホワイトです。厚さは15ミリだったはず。

こんな風に、金具に乗せるようにして壁につけるのですね。へぇー。

そして、外壁はカタログやサンプルで見ていた時と、実際に付けられているものでは色が違うように見えました。足場が外れて、直接太陽光の下で見るとまた違うのかもしれませんが、工務店からもらっていたパース図のようにはならないだろうなと感じています。特に夫がショックを受けていて、「アクセントをつけたつもりが汚れているだけにしか見えない」とガックリきております。そう言われるとそうかなぁ?完成したら、こんなものかも、と思えるんじゃないかなと楽観的な私です。性格の違いですねー。

 

では、今日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございます!